≪現在ブログ休止中≫  期限を定めずに、過去の記事の大半を非公開にさせて頂きました。
by jean-cocteau
カテゴリ
全体
雑記など日記について
MONOについて
美味しいものについて
お洒落について
旅行・お出掛けについて
ニュース、報道について
その他のメディアについて
映画、本のレビュー
ジャン・コクトーについて
*****
頑張れ、消しゴムはんこ道
未分類
my blog
以前のおしらせでも書きましたが、ブログの一部を独立して新たにスタート致しました。

ジャン・コクトーに関する記事のみを綴っていく
『HOTEL WELCOME』
興味のある方は限られてくると思いますが、個人的にはとても思い入れのあるブログです。かなり真面目な内容で雰囲気もこちらとは違いますので、気が向きましたらご覧頂けますと嬉しいです。

それから“女”をテーマにした新ブログ
『Femme!』
こちらもブログ内の女性に関する記事の改正したものをはじめ、これから色々な記事を追加していきますので宜しかったらご覧になって下さい。

ブログを整理した結果、3つに増えてしまいましたがどちらも宜しくお願い致します。勿論このメインブログも継続していきますので宜しくお願い致します。
以前の記事
2008年 08月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 03月
その他のジャンル


<   2006年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

人工着色

凄いバラがありました^^;
e0030524_236349.jpg
人工着色されたものだそうだけれど、こういうのってエグくないですか!?
コレを見た時、最初に考えたのがカラーパロット(人工着色)された熱帯魚達。
e0030524_2383831.jpg
これは結構一般的な
カラーラージ
ラージグラスという透明な魚に
注射器で蛍光塗料を注射して作ります。
当然、成長とともに色素は褪せてきて、まばらなシミの様になって行きます。

e0030524_2311397.jpg
これはバルーンモーリーに着色したもの。
実は熱帯魚ではカラフルなものが好まれる為に、こういう着色は
一般的です。
さらに鮮やかな色だけではなく、黒い色でもハッキリさせる為に着色を施すものはあるとか……



感覚としてはカラーひよこと同じですね。
当然、生き物の健康は害しているし、人間のエゴ以外の何モノでもありません。
e0030524_23174839.jpg

バラだったら私は深紅のベルベットの様な質感のものが一番好きなので、特に惹かれないし買う事はないだろうなと思うのですが……

e0030524_23222463.gif



このレインボーローズ アリスを販売している、バラ市場のホームページを見ていたら、この青いバラに惹かれてしまったのはナイショね^^;

ちなみにこのレインボーローズ アリス、1本¥1,100-なり。
手がこんでいる割には、普通のお値段です。
しかし、コーディネート難しそうだよな、このバラ……^^;
[PR]
by jean-cocteau | 2006-09-30 23:04 | MONOについて

ミス・コンなどの『順位付け』についてとか

今年のミス・ベネズエラは耳の不自由な女性だそうです。
以前もミス・ユニバースだか何だったかで、耳の不自由な女性がグランプリに選ばれた事があった。あの人、綺麗だったなあ。耳が聞こえないから自分が選ばれたのが分からなくて、隣の人に「あなたよ!」って言われて、そこで自分がグランプリに選ばれた事に気付いて泣いちゃったんだよね。

ミス・コンって必ず反対する女性団体が出てきて、女性を見た目で判断するなとか色々言うけれど、嫌だと思うならほっとけば良い事なんじゃないの!? 別に自分が嫌だなと思う価値基準があったって構わないじゃん!? 
しかも大抵が言ってはいけないんだけれど、見た目的にイタイ人多いし……顔の造作じゃなくて、女を拒絶した様なパンツスーツでショートヘア、ノーメークの人も多くて「女は見た目じゃない!」って言われても、そういうところが痛いんだよねって感じがしてしまうんですよ。
なんでこんな事を書くかっていうとですね、昔、討論番組で車椅子の女性が
「どうしてミス・コンは五体満足じゃないとダメなんですか?
 目、耳などが不自由な女性は醜いんですか!?」

ってスピーチして拍手貰ってた事があったのですね。冷たいんだけれど、
「耳の不自由な人、ミス・コン出てるじゃん。知らないのかな?」
とその時に思ってしまったんだよな。五体満足じゃ無い人や、目が不自由だと残念ながら美の基準からズレてしまうだけだよなあ……私は五体満足だけど、こういう美の基準からは大きくズレているから出場なんて出来ないですよ!?
どうもこういう事を言っている人ほど、自分がミス・コンに出られるタイプだったら嬉々として出そうな感じがするんですよね。ひねくれてる!?

まあ話を戻して、順位を付けるのが良くないと言うなら、出来れば学力の順位も……(笑
最近は運動会とかでも順位を付けないそうだけれど、学力の優れた人は学力で、運動能力の優れた人は運動で、美しい人は美しさでトップを目指して欲しいですね。
そしてそこで選ばれなくても、その人に価値がないというわけではないのだし。

e0030524_0403950.jpg

【追記】
今回のベネズエラ代表の彼女は
手話で自己アピールをしたそうです。
[PR]
by jean-cocteau | 2006-09-16 00:38 | ニュース、報道について